お知らせ・イベント情報
トップページ 豊能町の取り組み

豊能町の取り組み

“自分らしさ応援しあう町 ”

豊能町では、住民の《自分らしさ》を探究する「とよのわたし研究室」や、《やりたい》を応援 する「トヨノノ応援会」、豊能町の魅力を住民たちが発信する「トヨノノレポーター」など、豊能町で暮らす一人ひとりが、自分らしさを発揮し、応援しあう取り組みを進めています。豊能町のブランドメッセージである「曲がりくねって、ただいま。」も、町民と専門家によって導かれたものです。

豊能町では、これからも“自分らしさを応援しあう町”を町民の皆様と共に進めていきます。 

豊能町


これまでの取り組み

トヨノノ03 ─ 応援カタログver. 2021

「トヨノノ応援会」で集まった22組のプロジェクトを一覧できる「応援カタログ」。本誌では、それぞれのプロジェクトの「叶えたい未来」と「応援」について触れました。各QRコードからはトヨノノレポーターが取材したインタビュー記事を読むことができます。

トヨノノ02 ─ 自分らしさREPORT

これまでの豊能町の「まちづくり」に関する取り組みと、「内発的イノベーション型まちづくり」を推進する女性活躍室の取り組みについてのまとめた報告冊子でした。

トヨノノ01 ─ トヨノノ春MAP、トヨノノおもい、トヨノノくらし見本市

豊能町初の町情報タブロイド紙。豊能町の店舗情報やマルシェについてまとめた、盛りだくさんの内容でした。

内発的イノベーション型まちづくりフォーラム

近年、豊能町とおなじように個人の内発的動機を重視する人材育成が注目されています。同様の取り組みをする研究者・専門家が集い、その可能性について議論を広げる、全国初の”内発的イノベーション型まちづくり”フォーラム。ZOOMを使ったオンラインライブ配信も行われ、町内外からのべ100名を越える参加がありました。

トヨノノレポーター

「当たり前の日常」を楽しみながら発見・取材・発信する豊能町公認レポーター。

トヨノノPORTAL

レポーター達の発信の場「トヨノノPORTAL」。
2021年4月にサイトリニューアルしました。

トヨノノドリーム(2017-2019)

町を愛する方々のあらゆる夢や《やりたい》を支援する豊能町の未来プロジェクト。これまでの助成金のような形ではなく、夢を実現するためのアドバイス、仲間づくり、情報発信など様々な形でプロジェクトを支援していくことが特徴でした。2020年度からは従来の選考型ではなく、専門家のアドバイスを行う伴走支援型の「トヨノノ応援会」へとアップデートしました。

豊能町にゆかりのある企業、地域企業の皆様へ

「トヨノノ応援団」で、地域との関わりを作りませんか? 

トヨノノ応援団とは、トヨノノ応援会で生まれた「自分らしい、町の未来をよくするアイデア」へ支援いただくコミュニティです。場所や機会の提供、資金の援助、宣伝・広報のご協力など、応援いただけることは様々。豊能町にゆかりのある企業のCSR活動の一環での支援の企画や、地域企業の社会事業の開発もお手伝いできます。

1度きりでも、プロジェクト単位でもトヨノノ応援会事業への応援も大歓迎。
ご関心のある方は下記までご連絡ください。

トヨノノ応援会 事務局|前田展広/牛飼勇太/宇都宮頼子|toyonono.cheering@gmail.com 

現在の応援団

*順不同・敬称略  プロジェクト単位での応援も含む